美しき時計の世界を堪能! ヴァシュロン・コンスタンタン「ヘリテージ・レディス展」開催

ヴァシュロン・コンスタンタンが2世紀に渡り創作した女性用時計を展示する「ヘリテージ・レディス展」が開催。8月19日(木)~10月6日(水)の期間限定で東京や大阪のブティックを巡回します。

18Kホワイトゴールドの女性用腕時計 REF.INV.10512、1960年製作。ダイヤモンドで囲んだケースの両サイドに放射状にサファイアをあしらった、愛らしいボウタイのようなデザイン。ボリュームのあるホワイトゴールドのメッシュによって、ジュエリーとしての美しさもあわせもつ。ムーブメントの小型化によって、女性の腕に沿う華奢なサイズ感、デザインの自由度が生まれた。
1755年に創業したヴァシュロン・コンスタンタンは、265年以上にわたり一度も時計づくりを中断したことがない、時計製造の分野では世界最古のマニュファクチュール。今回の『ヘリテージ・レディス展』は、ヴァシュロン・コンスタンタンが18世紀の変わり目から2世紀にわたり創作してきた女性用時計を展示し、その軌跡を振り返ることができる特別展示です。

女性用ペンダントウォッチ Ref.Inv.10188、1899年製作。ケースバックは、シャンルヴェ・エナメルのブルーとイエローゴールドのコントラストが鮮やか。見事な彫金によるユリの紋章には、大粒のダイヤモンドが輝く。ケースの意匠に合わせたダイヤルデザインも実にエレガント。エナメル製のダイヤルにブルーでインデックス数字が入り、針にもユリのモチーフが。
所蔵するヘリテージコレクションから、「ガラディナー(夜会)」や「アフタヌーンティータイム」、「ランチタイム」や「カクテルパーティー」と、それぞれのシーンでまとうファッションに合った女性用モデルをセレクト。フランクミュラー 時計 価格オートクチュールと密接な関係があるオートオルロジュリー(高級時計製造)だからこそといった見事な時計の数々。それぞれのタイムピースが持つバッググラウンドストーリーを感じながら、時代を越えた美しさを体感できる場となっています。

今でこそ女性用のリストウォッチは珍しくはありませんが、その黎明期には男性用モデル以上に特別な美しさとコンパクトさが要求されるため、創意と技術革新なくしては実現しませんでした。ヴァシュロン・コンスタンタンの創造性あふれる時計製造技術によって、ベル・エポック、レ・ザネ・フォルといった伝説的な時代を優雅に彩ってきた作品たちをこの機会にぜひご鑑賞ください!

【関連記事】:いくつかのグローバルな高級品と関連ニュースを推奨 

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s